お問い合わせはコチラ

電話番号:045-432-9804

関連用語集(あ〜さ行)

エリアマーケティング

市場細分化戦略の一つ。市場を消費者の生活空間としてとらえ、その生活空間(地域)の特性に合わせたマーケティング活動を展開すること。
地域密着型マーケティングとも呼ばれ、地域生活者の生活動向を把握し柔軟な対応をすることが重要となる。
MAP-STARシリーズは、国勢調査に基づく町丁字別統計、地域メッシュ統計を利用することで
簡易に・視覚的にエリアマーケティングを支援します。

 [関連製品] MAP-STAR LTⅡ MAP-STAR 営業エリア分析

基幹システム

企業の情報システムにおいて、業務内容と直接に関わるようなシステムのこと。 具体的には販売や在庫管理、財務など。

 [関連製品] MAP-STAR営業支援システム Web受注汰 [関連用語] ERP

国勢調査

国勢調査(こくせいちょうさ)は、ある時点における人口及び、その性別や年齢、配偶の関係、就業の状態や世帯の構成といった「人口及び世帯」に関する各種属性のデータを調べる「全数調査」。国勢調査の統計は、人口統計の中で静態統計に分類される。(Wikipedia より)
MAP-STARシリーズでは、日本の国勢調査とその他の統計情報を組み合わせて地図上に表示できます。

 [関連製品] MAP-STAR LTⅡ MAP-STAR 営業エリア分析

受療率

ある特定の1日における「疾病治療で医療施設に入院・通院または往診を受けた患者数」と人口10万人との比率。
患者調査によって、病院・診療所に入院・通院した患者の全国推計患者数を把握し、「受療率」を算出する。
受療率と地域の人口から、おおよその地域患者数を推定できる。

 [関連製品] MAP-STAR 診療圏分析 [関連用語] 診療圏

商圏

ある商業施設がどのような顧客分布を有しているか、地理的・時間的範囲を表したもの。商勢圏とも。
たとえば、
・日用品は近所の雑貨店で購入(徒歩/自転車で移動できる範囲)
・大型家電は郊外の家電量販店で購入(車で移動できる範囲)
といったように業種・業態により商圏の範囲はさまざまに変化する。
商圏を正しく把握することにより分析・エリアマーケティングなどに役立てることが可能になる。
銀行や飲食業・サービス業といった業種のサービス圏も商圏と同様の意味である。

 [関連製品] MAP-STAR営業支援システム [関連用語] ドライブ商圏

診療圏

ある医院・クリニックに対する患者分布の地理的・時間的範囲を表したもの。
一般的に半径500m圏内を一次診療圏、半径1km圏内を二次診療圏と解されているが、医療の専門度などによって変化する。
受療率などから地域患者数を算出し、地図データと組み合わせることでおおよその来院患者数を割り出す。

 [関連製品] MAP-STAR 診療圏分析 [関連用語] 商圏 受療率

ページ先頭へ