お問い合わせはコチラ

電話番号:045-432-9804

事例紹介 金沢まいもん寿司・たまプラーザ店様

マッピングシステム【MAP-STAR LTⅡ】を導入・活用いただいている
 「まいもん寿司様」の事例紹介です。

MAP-STAR LTⅡ

金沢まいもん寿司

金沢まいもん寿司・たまプラーザ店は、金沢で創業した高級回転寿司店を展開するエムアンドケイ(木下孝治社長)が、 2002年12月に田園都市線たまプラーザ駅近くにオープンした関東進出1号店である。
店舗としては、金沢で2店舗、富山で1店舗、さらに2003年11月1日にたまプラーザ駅と同じ沿線にある二子玉川駅にある高島屋内に、「珠姫」を開業、全部で5店舗となる。

ポイントカードとマッピングシステムで固定客化

金沢まいもん寿司・たまプラーザ店内

 このたまプラーザ店の店舗コンセプトは「雅(みやび)」。イメージとしては九谷焼の世界のように、朱・金・黒で構成される 非日常的な店舗空間。アップグレードな住宅地区にマッチしたイメージの、落ち着いた高級回転寿司となっている。

 金沢や北陸から直送される新鮮な魚を店舗でさばき、職人が丁寧に握る。 ベルトで皿が回転している以外は、従来のカウンター形式の「寿司屋」と同じ。食べたい寿司が皿にあってもなくても注文により寿司職人が握る。

 寿司ネタも豊富で約120種以上あり、価格も1皿120円から1000円までの10段階と幅広いお客様のニーズに対応している。

 「まいもん寿司」が回転寿司のスタイルをとっているのは、「価格を気にすることなく好きなメニューが購入できる」という 「価格の安心感」をお客に提供するためだ。

店の高級感に合わせたカラフルなカードを採用

ポイントカード(イメージ)

このように、新鮮な食材、店舗のつくり、値頃感などで顧客を獲得している同店。 しかし、その裏ではポイントカードによる顧客情報の把握にも取り組んでいる。 カード自体にもこだわっており、従来の白濁式カードではなく、店舗の雰囲気に合わせて、高級感があり、高齢者にも見やすい 両面がカラフルなロイコ式のカードを採用した。 地元金沢でも、再来店促進と顧客情報獲得の目的で、ポイントカードを発行、これまで約2万件のデータを蓄積してきた。

 しかし、関東進出に当たり、「もっと戦略的に使えてインパクトがあるシステムを導入した」ので、ワイ・ビー・シーによる マッピングシステム「MAP-STAR LTⅡ」と ポイントカードシステム「Point-Star」の導入を決めた。

 ポイントカードとマッピングシステムが有機的に結合し、効果的なプロモーションに使えると判断したからだ。 カードを白濁からロイコに替えることにより、既に何枚もカードを持っているお客にインパクトを与える事ができる。
また、メッセージ機能を持っているので広告代わりにも使えると判断した。

マッピングシステム MAP-STAR LTⅡとの連携

ポイントカード リーダー/ライター

 しかも、このシステムは単なるポイントカードシステムではなく、地図上に顧客をプロットする事ができる前述のマッピングシステムと連動している。

 そのため商圏範囲がよく分かり、よく来る人や未来店客がどの地区に多いかが簡単に分かる。 結果がすぐ分かるので、対策が非常に立てやすい。

 従来でも、デシル分析、RFM分析を行った結果からDMやメールで再来店を促していたが、今回のシステムでは、広告の結果を地図上で確認できるのでお客の動きが視覚で把握しやすくなる。

 また、国勢調査の統計データと比較して、見込み客が多くいる地区を抽出、顧客の掘り起こしのプロモーションを行うことが可能であると考えた。

オープンから1年で行列のできる人気店に

 開店から1年、同店のプロモーションでまず最初に活用したのが、ポイントカードシステムの「メッセージ機能」だった。

 具体的には、季節に合わせた販促メッセージなどをポイントカードに印刷するという機能。 リライト式のため、例えば「お正月のおせち料理は・・・・・」など、正月、クリスマス、花見などに合わせてメッセージが何度でも印刷できる。

 また、一定以上のポントがたまると、「もう少しで、満点です・・・」などと印刷し、次の来店を促すことも可能だ。 新店舗が開店した場合には、開店の紹介メッセージを印刷。

MAP-STAR画面イメージ

 一方、マッピングシステムでは、最近来店していないお客を地図上に抽出したところ、特定の地区に集中していることが分かった。 そこで集中的にその地区にチラシ等を配布、来店を促しその地区の来客数を増やすことも成功した。

 また、1周年記念を名目に、最近来店がない顧客に、DMを送り来店を促した。 夜3000〜4000円と、回転寿司店としては高めの客単価だが、平日350〜400人、土・日700〜800人を集客。 月商は約4,000万円。

「商業界」2004年2月号

このように、金沢まいもん寿司 たまプラーザ店は、1年間で行列が出来る人気店に成長、軌道に乗った。 この成長を支えた要因の一つが、来店客の60%が固定客であることだ。

 そして、その固定客化を促進したのが前述のポイントカードとマッピングシステムであり、その結果分析から導き出された効果的なプロモーションであった。 (中小企業診断士/山下 義)

※出典:「商業界」

MAP-STAR LTⅡお問い合わせ

MAP-STAR LTⅡ

MAP-STAR LTⅡの資料お申し込みを「無料」で受け付けております。まずはご連絡ください。

資料のお申込み

その他製品に関するお問い合わせ

ページ先頭へ